ポケモンプラモデルレビュー。楽しく作れて子供におすすめ!

IMG_8971-mini

最近ポケモンに興味を持ち出した息子に、何かプレゼントしたいな〜と思っていたら値段的にもちょうどよいプラモデルを発見。

買ったのはこちらのリザードンとピカチュウ。ベタな二体のポケモン。

今だったらこっちのソルガレオの方が喜びそう。

では今日はそのポケモンプラモデルと作った過程をご紹介します!

買ったのはこちら

IMG_8971-mini

こちらがポケモンプラモデルのパッケージ。やっぱりプラモデルのパッケージっていいですね。

あのフタをぱかっと開ける感じ。昔を思い出してワクワクする。

IMG_9006-mini

リザードンは進化セットなので、ヒトカゲとリザードも作れる。進化セットはお得感アリ!

IMG_8972-mini

開けるとこんな感じ。

IMG_8984-mini

結構パーツは多い。6歳では作れない。ヒトカゲくらいなら作れるかな。

IMG_8978-mini

ヒトカゲは超簡単。

IMG_8979-mini

リザードも超簡単。

IMG_8980-mini

リザードンは結構難しいので幼稚園児では無理そう。

IMG_8981-mini

ヒトカゲとリザードのパーツ。

IMG_9022-mini

作り途中のリザードン。結構複雑。その分アゴ周りはちゃんと動く。

IMG_9019-mini

途中でパーツを付け間違えて外した図。プラモデルだからこそ体験できることですね。

IMG_8983-mini

ちなみにパーツは結構外しやすい。私は子供にパーツ外しをお願いしてました。一緒にやることが大事ですからね!

IMG_9010-mini

こちらは貼るシール。全体的に難しい。

IMG_9034-mini

完成形はこちら!かっこいい!

IMG_9036-mini

ピカー!

IMG_9048-mini

全員集合。たくさんいて、お得!

IMG_9029-mini

早速遊ぶ。

IMG_9063-mini

早速腕折れる。

まとめ

子供と作るのはとても楽しかったです。

ただ、観賞用にはいいが、戦わせるのには向いていなそうです。笑

戦わせるならこちらのソフビがおすすめ。

観賞用、もしくはプラモデルを作りたい人にはこちら!

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です