これぞ機能美。イッタラ「ティーマ」をレビュー。

img_0554.jpg

近年、北欧の雑貨や食器が人気ですが、そんな中でも王道の食器ブランドといえば「イッタラ」。

イッタラのシリーズの中でも、シンプルで使い勝手の良い「ティーマ」は購入を検討している方も多いのではないでしょうか?

本日は、我が家で5年以上毎日のように愛用しているティーマについてご紹介いたします!

イッタラ ティーマのいいところ

いいところいっぱいのティーマ。いいところをまとめて紹介します!

料理が映える

まず一番のポイントは意外と料理が映えるというところ。

シンプルなお皿だからこそ料理が映えます。この写真をご覧ください。

ざざっと盛り付けただけなのにこの雰囲気。料理を邪魔せず、かといって全く主張しないわけでもない。

使い勝手がいい

次はこの使い勝手が良いという点。

使い勝手が悪いとどんなにおしゃれなお皿でも使う気が起きないですよね。

ティーマはそんなことはありません。

我が家ではほぼ毎日出番があるといってもいいくらい使っており、使い勝手の良さを実感しています。

パンケーキ、ハンバーグ、炒め物、何でもどんとこいです!

ティーマをお得に手に入れるには?

ティーマを一枚買うならそこまでお金がかからなくていいのですが、食器はできるなら複数枚手に入れたいところ。そうするとなるべく安く買いたいというのが心情です。安く手に入れる方法をまとめました。

アウトレット店を利用する

こちらは正規品を安く手に入れるなら一番かも。

お店はこちらから確認できます

並行輸入品を購入する

ヤフーショッピングや楽天、amazonで変えるイッタラ製品には並行輸入品が多いです。

信頼の出来そうなお店を選んで買うのがいいです。

私はamazonマーケットプレイスは利用せず、amazonが販売/発送している商品を選んで買うようにしています。

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です